FC2ブログ

スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

上尾警察署防犯速報:不審者・変質者に注意して下さい。

 2016-03-07

上尾警察署より配信されている防犯速報について、3/3付内容をご紹介いたします。

地域パトロール情報
不審者・変質者に注意して下さい。
女子中学生へのつきまとい事案や変質者による下半身露出事案、
浴室のぞき事案などが発生しています。
危険を感じたら、「大声で助けを呼ぶ・防犯ブザーを鳴らす・その場から逃げる・
すぐに110番通報をする」等の対策をお願いします。

◎つきまとい事案
 2月29日(月) 午後0時30分頃 伊奈町羽貫地内
 女子中学生に対し、男(黒色自動車利用)が、声かけ、つきまとい。

◎浴室のぞき事案(住居侵入)
 2月29日(月) 午後10時15分頃 桶川市加納地内
 入浴中の浴室のぞき(犯人男以下不明)

◎陰部露出事案
 3月2日 午後8時42分頃 桶川市加納地内
 同日  午後9時27分頃 桶川市寿二丁目地内
 二件とも、男が通行人に陰部を露出、
 犯人の特徴は黒色パーカー(フード付き)、黒色ズボン、メガネ着用、30歳代

犯人は建物の下見や、通行人の状況を日々確認しています。
外出時や防犯パトロール中に不審な人物や車を見たら、すぐに警察へ通報をして下さい。
★危険を感じたら、その場から逃げ助けを求めましょう。

不審者(車)を見たら110番をして下さい!
お気づきの情報がありましたら、自治会にも情報をお寄せ戴きたくお願い致しますが、
緊急の案件には対応できません。まずは躊躇わず110番を行ってください!
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 上尾情報へ
☆情報周知のためランキングに参加しております。クリック戴ければ幸いです☆
スポンサーサイト

尾山台団地「自治会だより」掲載のお知らせ:UR「継続家賃改定ルール」を発表!

 2016-03-06

尾山台団地の皆様に配布しております「自治会だより」について、
3/4付発行分を掲載致します。
今回の内容は下記の通りです。

UR、「継続家賃改定ルール」を発表!
 URは、先日配布された「らうんじ」(平成28年2月号)で「見直し後の継続家賃改定ルール」を
掲載(発表)しました。その概要は次のとおりです。
●家賃再評価方法…不動産鑑定士の鑑定と直近の近傍同種家賃を基礎に算定。 
●値上げ額…現行家賃と上記評価の差額の2分の1を限度に値上。
●改定対象住宅等…①入居又は前回の値上げから2年以上経過し、近傍同種家賃と
 均衡を失する差(*)が生じている住宅。(*均衡を失する差はURが判断)
●家賃改定時期…各住宅の契約更新日(*)(*団地入居月)
●敷金…改定後継続家賃の3か月相当(*)(*全国自治協との交渉で国交大臣が
  徴収しないと言明)
●家賃改定実施日…平成26年3月31日以前の入居者は、平成29年4月1日以後の
  各住宅の契約更新日(*)(*団地入居月)
●家賃改定期間…3年ごと
●特別措置…低所得高齢者世帯、子育て世帯、心身障がい者世帯、生活保護世帯に
  対する特別措置は継続。

不明朗な不動産鑑定士の鑑定
 自治会はこれまでURに家賃値上げの根拠(データ)を明らかにするよう要求してきました。
しかし、これまでの家賃値上げで一度として納得できる説明はありません。URは日本不動産
研究所に随意契約で鑑定を依頼し、その鑑定結果に基づいて家賃値上げを繰り返してきました。

根拠も示さない一方的な家賃値上げは許さない!
 先の「らうんじ」でURは、2017年4月以後順次家賃値上げを行うとしています。
自治会は根拠も示さない一方的な家賃値上げは許さない運動を、全国の公団住宅居住者と
連帯して進めていきます。皆さんのご協力をお願いします。

自治会をなくしてもいいですか?
 毎年この時季になると「自治会を辞めたい病」の方が増えます。理由の多くは「階段委員が
できない」というものです。もちろん病弱で回覧板を回すのも困難という方もおられます。
しかし大部分の方は「やりたくない」が理由ではないでしょうか。
 世論調査では、70%の方がボランティア希望と答えています。先日の市の調査でも50%の
方が「何か人の役に立つことをしたい」と答えています。
 尾山台の方は「特別」なのでしょうか? このままではいずれ自治会はなくなってしまうかも
しれません。家賃値上げは他人の運動に任せ、万一の災害は行政に任せ、夏祭りも何もない
団地、高齢者福祉も子育て支援もない団地になってもいいですか? そうなっては遅いのです。
 階段委員の番が来たら「辞める」と思わずに、「少しだけ苦労してみよう」と思えませんか?
辞める前に自治会事務所に相談に来てください。

2月29日(月)の「朝イチ」(NHK)見た?
自治会問題を取り上げていました。最近自治会に入らない人が増えている理由として、
①役員のやっていることがわからない、②役員会が終わるとすぐ飲みに行く、③会計が不明朗、
④役員の仕事が多い、⑤運動会や夏祭りは要らない、⑥入会は自由、義務ではない。などなど。
これを尾山台に当てはめると、①と④はそう思われた方も多いかもしれません。
②と③は尾山台には該当しません。尾山台ではこれまでも役員会が終わってもみんなで
飲みに行かない珍しい自治会です。また尾山台の会計は市内で一番明細まで公表しています。
4月には総会資料が配布されます。ぜひよく見てください。⑤に関連して自治会事業は
見直したいと思っています。
自治会は一度決めたことは毎年行わなければならないなどとは思っていません。
当然見直しは必要です。ぜひ皆さんのご意見を寄せてください。

(報告)彩の国東大宮メディカルセンター問題
●瓦葺7区・9区区長と共同でメディカルセンターと交渉
2月15日(月)事務長と交渉しました。現在さいたま市が東大宮駅―土呂駅―病院を結ぶ
コミュニティバスを運行する計画があり、病院としてはそれに期待しているようです。
●瓦葺7区・8区・9区・原市団地自治会と共同で遠藤上尾市副市長と交渉
2月23日(火)市役所で交渉しました。市側の「さいたま市のコミュニティバスは
上尾の住民を断らないはず」等と他人事のような発言に一同“あんぐり”。
上尾市が尾山台・瓦葺方面から病院への足を確保するよう努力するよう強く要望してきました。

お花見ウォーキング
◇日時:3月26日(土)10:30団地管理センター前集合出発。
◇持ち物:水筒やタオルなどをご持参ください。
◇申し込み:3月24日(木)までに自治会事務所へ
◇どなたでも参加できます。楽しくおしゃべりしながらヘルシーロードを歩いてお花見しましょう。
◇歩いた後は、団地の花見会へ(自由参加)!

尾上自治会長が全国社協で事例発表
2月29日(月)「高齢者の生活を支えるネットワークセミナー」(東京・新霞が関ビル)で、
全国から集まった社協関係者に尾山台の福祉活動の事例を発表しました。

振り込め詐欺にご注意
上尾警察によると最近瓦葺・尾山台地域に集中的に電話がある(狙われている)そうです。
くれぐれもご注意を!また、UR職員を名乗って現金を預かる手口もあります。UR職員が
訪問先で現金を受け取ることは絶対にありません。重ねてご注意を!

○0未加入者の方!自治会に入りましょう0○
にほんブログ村 住まいブログ 団地・公団住宅へ
☆宣伝のためランキングに参加しております。クリック戴ければ幸いです☆
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

尾山台団地自治会

Author:尾山台団地自治会
埼玉県上尾市に位置しておりますUR都市機構の団地である尾山台団地の自治会です。
東日本大震災以降、節電への取り組み他によりNHK・民放をはじめとした各種メディアにて御紹介いただいております。

事前のご連絡はTwitterでも行っておりますので併せてご覧下さい。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック

月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。